使いやすさで選択する

トマト毎日仕事などで自動車に乗っているという方の中には忙しくて洗車で規定ないという方も少なからずいるかと思いますが、しばらく洗車していない自動車のボディーには大量の砂埃や排気ガス中の金属片などが付着しており、見た目を悪くするだけでなく他の汚れをより強くしたり、ボディーにダメージを与えるなど一つとしてプラスの効果を生み出さないので、少しでも早く洗車して元通りの綺麗な自動車にしてあげてください。こまめに洗車をしていないと汚れも非常に頑固になるので、しっかり汚れを落とすことが出来るような洗車スポンジを使いたいところですが、そうしたスポンジを選ぶにはどうすれば良いのでしょうか。
自動車用の洗車スポンジには色々な種類がありますが、それぞれ違った効果があり、使いやすさにも差が出てきます。例えば使用している素材一つとってもウレタンやセルロース、PVAなど色々な種類があり、カーシャンプーを大量に使って洗車する際はPVA、ほこりが多く付着している際はそれらを取り込んでボディーを傷つけないセルロースといった具合に状況に応じて使い分けるようにするとより綺麗に洗車することが出来ますし、柄付きのスポンジのように手では届かないようなポイントもしっかり磨けるようなスポンジも並行して使うのも効果的です。

Comments are closed.